犬の体臭を消す為に注意したいシャンプーの仕方

犬の体臭を消す為に注意したいシャンプーの仕方

 

ご自分の体臭が気になるとき、まず何をされますか?
多くの方は、シャワーを浴びるなど、体を洗われるのではないでしょうか。
体臭はそもそも、臭いの強い汗が原因。
体内の老廃物が臭いのもととなり、その臭いのもとが汗となって体外へとにじみ出ているのです。
その汗を洗い流してしまえば、たいがい体臭は取り除けます。
これは犬も同じことで、犬がほんのわずかに分泌している臭いの素の汗を洗い流してあげることで、体臭は改善できるはずです。
ただ、犬をシャンプーする際に、注意しなければならないことがあるのです。
そこで今回は、体臭を消すためのシャンプーの正しい方法についてご紹介します。

 

シャンプーする回数を守る

体臭がキツいからといって、毎日シャンプーしてしまうと、犬の被毛を傷める原因になってしまいます。
さらに、皮膚を守っている皮脂も必要以上に洗い流してしまうため、皮膚病を誘発させてしまう可能性もあるのです。
理想は2週間に1回。
洗いすぎには注意しましょう。

 

シャンプー前にブラッシング

被毛が長い犬の場合は特に、シャワーで濡らす前にブラッシングをしておくと、被毛が絡まりにくく、きちんと皮膚も洗うことができます。
毛が絡まってしまうと、洗うべき皮膚までシャンプーが行き届かず、汚れが残ったままになってしまい、体臭をきちんと洗い流すことはできません。
シャンプー前のひと手間、ブラッシングをして、きちんと皮膚まで洗ってあげましょう。

 

シャンプーで取り除けない場合は無添加ドッグフードで体臭改善

シャンプーをすれば体臭のほとんどを取り除くことができますが、臭いのもとを根本から取り除きたい場合は、毎日の食事を改善してみましょう。
ドッグフードを消化しきれなかった老廃物が、そもそも犬の体臭の原因。
ならば、消化のよいドッグフードに替えてみましょう。
無添加ドッグフードなら、消化しやすい動物性タンパク質が主原料であるだけでなく、添加物も一切含まれません。

 

 

犬の体臭、毎日一緒にいるからこそ気になってしまいますよね。
シャンプーで定期的に落とすことも、もちろん有効です。
ひと手間かけてシャンプーしてあげるとともに、ドッグフードも替えてみませんか?
無添加ドッグフードなら、犬の健康にも安心です。


関連ページ

犬の体臭が臭くなる原因は?
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!
犬の体臭は毎日食べているドッグフードが大きく影響する
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!
体臭の少ない犬種と臭いがきつい犬種
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!
犬の臭い対策なら空気清浄機ではなく脱臭器を使おう
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!
愛犬の体臭がひどすぎる場合は病気の可能性がある
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!