犬の口が魚臭くなる原因

犬の口が魚臭くなる原因

みなさんは歯を磨かないと口臭がどうなるか試したことはありますか?

 

そのような勇気のある方はなかなかいらっしゃらないでしょうが、当然、ウッとするような臭いが出てきます。
犬も同じで、きちんと歯磨きをしないと口が臭くなるのです。
その口臭にも種類があり、少し魚臭いような臭いの場合は、要注意。
口腔内の病気かもしれません。

 

食べかすが口臭の原因

食べかすがずっと口の中にとどまっていると、臭いのもとになってしまいます。
食べかすを餌に細菌が繁殖し、口腔内にあっという間に広がってしまうのです。
口の中に広がった細菌は、虫歯の原因になったり、歯茎が炎症を起こしてしまう歯肉炎を引き起こしてしまいます。
さらに症状が悪化すると、歯を失うことになる歯周病にも。
こうした口腔内の病気が匂いの原因なのです。

 

口臭予防には歯みがき

食べかすが口臭の原因ということは、食べかすを残さなければ、口臭を防ぐことができます。
犬用の小さな歯ブラシを使い、毎日寝る前に磨いてあげましょう。
また、犬専用の歯磨き粉もあります。
この歯磨き粉は舐めたり飲んだりしても大丈夫なように作られているうえに、歯垢が付きにくくしてくれる効果も期待できるもの。
口の中を清潔に保てるアイテムは、積極的に使うと良いと思いますよ。

 

食べかすが付きにくいフードに切り替える

食べ物には、歯に付きやすいものと付きにくいものがあります。
柔らかいドッグフードは食べかすが口の中に残りやすく、歯みがきをしても磨き残しが出てしまうことも。
しかし、噛みごたえのあるドッグフードであれば、食べかすとして残りにくく、残っていたとしても歯みがきで簡単に落とせます。
つまり、口臭が気になったら、ドッグフードを変えてみると言うのも、対応策になるのです。

 

 

食べかすを防ぐためには、無添加ドッグフードのような少しハードなドッグフードがおすすめです。
口に残りやすい脂質などはほとんど含まれませんし、消化にも良いので、消化不良から引き起こされる口臭にも効果が期待できます。


関連ページ

犬の口臭対策に正しい歯みがきの仕方
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!
犬の口臭は腸内環境の悪化が原因
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!
犬の口臭予防ガムは効果があるの?
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!