ドッグフードを切り替えるだけでも犬の軟便の改善ができる

ドッグフードを切り替えるだけでも犬の軟便の改善ができる

ウンチはワンちゃんの健康のバロメーター。
ウンチの状態によって、ワンちゃんの体調がわかると言います。
そんなウンチが緩い。些細なことかもしれませんが、何かの病気かもしれないと心配になってしまいますよね。
この緩いウンチの原因は、毎日の生活の中にあるかもしれないのです。

ストレスで軟便に

ワンちゃんも人間と同じように、ストレスと感じているといいます。
散歩中に出会う人であったり犬であったり、ストレスの原因は様々です。

 

散歩コースを変えてみたり、散歩する時間を変えてみたり、ワンちゃんのストレスの原因を避けるようにしてあげると、効果があるかもしれません。

 

軟便の大きな原因はドッグフード

軟便の原因にストレスがあるとご紹介しましたが、実は軟便の多くは、ドッグフードとの相性なのだそうです。
毎日の食事がうまく消化吸収できないせいで、軟便になってしまうワンちゃんが少なくないのです。
軟便を引き起こす大きな原因はドッグフードに含まれている原料にあります。

 

一般的なドッグフードの主原料は、トウモロコシや小麦といった植物性のダンパク質。
この植物性タンパク質は、ワンちゃんにとって消化の悪い食材だったのです。

 

ワンちゃんはそもそも肉食動物。
動物性の肉を消化吸収するのに適した体の構造になっています。
そんなワンちゃんに植物性のタンパク質を与えてしまうと、ちゃんと吸収されずに排泄されてしまうのです。

 

このとき、体に合わないと判断され、一刻も早く体外に出そうとしますから、水分もちゃんと吸収されることなく排泄されます。
これが軟便の原因です。

 

ワンちゃんの体が欲っするものを与える

ワンちゃんにとって最も必要な栄養素は、動物性タンパク質。
体を作るだけでなく、エネルギー源としても消費される、とても大切な栄養素です。
しかも動物性の方が消化吸収されやすく、ウンチもきちんとした状態のものが排泄されます。

 

そんなワンちゃんの体が必要としているものを備えているフードが、無添加のドッグフードです。
無添加ドッグフードの主原料は動物性タンパク質
ラム肉などアレルギーも起こしにくい食材です。

 

 

ワンちゃんのウンチ。
軟便が慢性化してしまっている場合は、まずドッグフードを見直してみましょう。
無添加ドッグフードは、ワンちゃんが消化吸収しやすい原料が使われていますから、ウンチの質も変わっていくはずです。
軟便の原因は、意外と身近なところにあるんですね。

 

軟便改善にもおすすめ!

↓↓当サイトおすすめの無添加ドッグフードをチェック!↓↓

無添加ドッグフードランキング

 


関連ページ

下痢と軟便の違い
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!
うんちで犬の健康がわかる!見分ける5つのポイント
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!
犬のうんちがゆるい。軟便の原因とは?
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!
犬が軟便の時にはビオフェルミンが効く!?
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!
愛犬がウンチを食べてしまう!食糞の原因と対処法
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!
愛犬のウンチの量が多くないですか?
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!