犬のうんち

犬のうんち記事一覧

ワンちゃんの健康のバロメーターは、毛並の他にもあります。それは「ウンチ」。ウンチの状態で、体調の良し悪しがわかるのです。健康なときのウンチは、ティッシュでつまめるほどの硬さ。少し調子が悪い時は、軟便になったり下痢になったり、柔らかくなってしまうのです。しかし、同じ柔らかいウンチの軟便と下痢ですが、実は多きな違いがありました。軟便になる原因軟便の状態は、ティッシュでつまむと形が崩れ、トイレシートなど...

ウンチは毛並と同様、ワンちゃんが健康であるかどうかを見るバロメーターです。健康な時のウンチと、そうでないときのウンチには、決定的な違いがあります。その見分け方をご紹介したいと思います。うんちの色ワンちゃんのウンチは、ワンちゃんが食べたもの、そのものの色になります。例えば、歯磨きガムで緑色のものがありますが、この緑色のものを食べればウンチは緑色になります。また、ヤギのミルクなど白いものを食べれば、当...

ワンちゃんの中でも、子犬や老犬は消化吸収がうまく行えないことが多く、軟便になることが多いと言います。これは、体の機能の問題が大きく、消化吸収が正常に行えるようになれば、ウンチも元通りになります。しかし、注意したいのが成犬の慢性的な軟便です。なぜ軟便が治らないのか?これには、毎日与えているドッグフードに問題があるかもしれないのです。ドッグフードの実態一般的なドッグフードには、トウモロコシや小麦と言っ...

人間でもおなかの調子が悪く、軟便になってしまうことは多々ありますよね。そんな時お世話になるのが「ビオフェルミン」という方も少なくないのではないでしょうか。そもそもビオフェルミンとは、お腹の調子を整えるためのサプリメントで、乳酸菌が含まれる錠剤です。善玉菌を服用することで、小腸や大腸の調子を整えるというのです。そんな整腸剤、実はワンちゃんにも効果があると言われているのですが、実際どうなのでしょうか?...

ウンチはワンちゃんの健康のバロメーター。ウンチの状態によって、ワンちゃんの体調がわかると言います。そんなウンチが緩い。些細なことかもしれませんが、何かの病気かもしれないと心配になってしまいますよね。この緩いウンチの原因は、毎日の生活の中にあるかもしれないのです。ストレスで軟便にワンちゃんも人間と同じように、ストレスと感じているといいます。散歩中に出会う人であったり犬であったり、ストレスの原因は様々...

ワンちゃんが自分の排泄物を食べてしまうことを「食糞」といいます。この食糞行動、原因はたくさんあり、放っておくと癖になってしまい治らなくなってしまうこともあるので、注意が必要です。ではなぜワンちゃんは自分のウンチを食べてしまうのでしょうか?食糞の原因ワンちゃんがウンチを食べてしまう原因はさまざま。ストレスや空腹が原因である場合があるといいます。ワンちゃんは通常、一日2食の食事をしています。しかし、激...

ワンちゃんのウンチの量は、一日2〜3回と言われています。一日1回という子もいるそうですが、ウンチの量は多い場合と少ない場合、どちらの方が健康と言えるのでしょうか。ウンチは少ない方が健康体ウンチは、食べたものが消化吸収されて残った不要物。要は、体に不必要なものなのです。不必要なものをいつまでも体内に留めていては毒ですから、体外に排泄するというわけです。つまり、ウンチの量が多いと言うことは、不要物がた...