犬 涙やけ 原因

涙やけを引き起こす3つの原因

 

ワンちゃんの目の下の辺りの毛が変色してしまう、「涙やけ」。
見た目も少し不潔に見えてしまい、よろしくありません。
しかし、見た目の問題だけでなく、実はワンちゃん自身、不快な思いをしている兆候かもしれないのです。
なぜ涙やけを起こしてしまうのか、原因をまとめました。

 

食物アレルギー

人間でも花粉症の時など、目がしばしばして涙があふれてしまうこと、ありませんか?
ワンちゃんもアレルギー反応が起こってしまっている場合、目がしばしばしていつ可能性があるのです。
目に違和感があると、体は免疫反応で目を守ろうとします。
涙は目を守る役割のために、分泌されているものなのです。
ワンちゃんが必要以上に目をいじっていたり、涙が多いなと思うようであれば、一度どんなアレルギーを持っているか検査した方がいいかもしれません。

 

逆さまつ毛

涙やけをするワンちゃんに多いのが、この「逆さまつ毛」
言葉の通り、まつ毛が逆さに生えてしまっていることを言います。
まつ毛が逆さに生えてしまっていることによって、まつ毛が目に常に刺さってしまっている状態になります。
すると、目が常に刺激されている状態になってしまいますから、当然、目を守るために涙が分泌されるのです。
逆さまつ毛は動物病院で抜いてもらうことができます。
ワンちゃんには痛い思いをさせてしまうかもしれませんが、目の病気の予防にもなりますからおすすめです。

 

ドライアイ

コンタクトを使っている方にはお馴染みかもしれません。
目が乾いて目が開かない。
こんな症状、実はワンちゃんにもあったんです。そもそも目が乾くのは、涙とともに分泌される油分に関係があります。
この油分が不足してしまうと、水分が蒸発しやすくなってしまい、目が乾きやすくなってしまうのです。
ワンちゃんの場合、ドッグフードに含まれる脂質に一因があると言われています。
ワンちゃんも良質な脂質を適量きちんと摂らなければならないのです。

 

 

無添加ドッグフードで涙やけを防ぐ

先天的な場合を除き、食生活の改善で涙やけを改善できることがあります。
原因によっては手術が必要になってきますが、多くが毎日食べているドッグフードが原因となっています。
そのドッグフードに添加物がワンちゃんに悪影響を与えています。
つまり、無添加のドッグフードを与えるだけで涙やけを防ぐことができると言われています。

 

涙やけで悩んでいる飼い主さんは一度ワンちゃんの食事を見直してみませんか?

 

関連記事⇒涙やけを改善するドックフードの選び方


関連ページ

涙やけを改善するドックフードの選び方
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!
ホウ酸水を使った涙やけケアの方法
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!
涙やけになった時にオススメする手作りフードの作り方
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!
涙やけローションは一時的に良くなっても根本的には治っていない
添加物を含むドッグフードが原因で起こるといわれているさまざまな病気。予防、改善の為にも無添加ドッグフードで食生活の見直しをしましょう。そんな安心安全な無添加ドッグフードの選び方を紹介!症状別でわかりやすい情報も掲載中!